ダイエット

ごしゅです。

今日はダイエットについてお話したいと思います。

 

なぜ、激太りしたのか!?

 

私は20年間位、交代勤務に従事していますが、かなり食生活が偏っていました。

 

交代勤務は夜勤もあり、朝帰ってきてご飯を食べるし、夕方から働き、夜遅くに帰ってきてご飯を食べることと、やはりハードな仕事で体力勝負なので、結構な量を食べてしまいました。。。

また、お酒も好きだったので、深夜や朝に帰ってきて、お風呂に入って、まずは冷たいビールを飲みほし(クタクタに疲れたあとのビールは本当に美味しい!!)

そのあとで、がっつりとご飯を食べてから、就寝すると言う食生活でした。(今、考えると寝る前に食べるって一番太るよ。。。)

 

 

ピークで105kgありました!!

 

そんな食生活を20年位続けた結果、、、、

 

体重がみるみる増えていき、、なんと体重がピークで105kgまで増えました

20~30代は105~90Kgをウロウロしていたので、体はパツパツで、見た目もお相撲さんみたいだし、お洒落をしたくても着れる服も限られているから、あきらめて着ている服はいつもTシャツにダボダボのズボンをはいていました。。。

 

いろんなダイエット方法を試したが、、、

 

朝バナナダイエット、炭水化物抜きダイエット、ロングブレスダイエット・・・・・・・・と、数々のダイエットに挑戦するものの、すぐに挫折し効果を感じることはありませんでした。

 

正直、太ったまま一生を終えると思っていた私ですが、なんと現在の体重は85kg。ピーク時より20kg痩せた事で、今まで諦めていたお洒落な服も着られるようになりました!!

 

どうやって痩せたのか?!

 

① お酒の量を減らしました。

 

完全に止めるのは体にストレスを与えるだけでつらいので、いつも飲んでいる半分の量でやめました。でも、月に1回くらいは好きなだけ飲んで、なるべくストレスを与えないように気を付けました。自分で予定をたて飲み会の時とか、この日はがっつり飲むって決めると結構頑張れます。

 

② ご飯の量を減らしました。

 

今まではご飯を茶碗2杯しかも、大盛りを食べていましたが、段階的に少なくして1.5杯→1杯

0.5杯まで減らしました。

あとおかずは野菜をたくさん取り、魚や肉は脂身の少ない鳥肉ささみを中心に多めに食してご飯を減らしていきました。

 

 

③卵を止めました。

 

ある日から家の冷蔵庫から卵が無くなりました。。。

実は家の住人で1才になる子供が卵アレルギーだったのです。。。

まだ母乳を飲んでいるので妻が卵を食べてから母乳を飲ませるとアレルギー反応がでるのです。

そんなわけで、卵はもちろん卵が入っている食品は購入できなくなりました。

しかもいろんな中に卵が含まれているので、ラーメンの麺に含まれていたり、かまぼこ等の練り物、パン、ハンバーガーやデザートのケーキやアイスもNGだったりで、結構大変なのです。

自分は食べようと思えばたべれるのですが、やはり妻や子供がいろいろ制限がある中、横でケーキやアイスなんか食べていたら、、、申し訳ないので、自分も卵を止めることにしました!!

それが良かったのか、卵製品はカロリーのあるものが多いので、それらを食べないことで体重が少しづつ減っていきました。

 

おわりに

 

今現在も少しずつですが、体重が84~83kgと減ってきてます。

やはり、人間ですから、ルールを破って飲みすぎ、食べ過ぎたと思う日もあるし、

甘いものを外で食べることもありました。。。

しかし、自己嫌悪せず、前向きにストレスを与えないようたまのご褒美と思ってその分運動を頑張ってするとか、食事を量を減らす等の自分なりの工夫をしてここまで、体重を減らしてきました。

自分はこのやり方で結果が出ているので合っているのかも知れません。

しかし人によって体調を崩す等の問題があるので、ご参考程度まで。

これからもこのやり方で目標の70kg切る位まで健康的にダイエットをします。

 

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

40代、2児の親父です。 子育てをしながら、日々毎日を忙しく送っています。 たまのご褒美に居酒屋で美味しい焼き鳥をビールを飲むのが、生きがいな今日この頃です。。。