誰にも教えたくない!すごく美味しいトマトジュース

こんにちは。

今日はごしゅがここ数年はまっている、トマトジュースについてお話します。

 

その名は「南郷トマトジュース」

 

 

たかがトマトジュースと馬鹿にしてはいけません!!(何かの通販ショッピング風になっていますが、、、)

本当に美味しいトマトジュースなのです!

私は世界一美味しいと思っているのですよ~!

どこで作られているのか?

福島県南会津郡特産品で、糖度が高く、身が引き締まったしっかりとした食感が特徴のトマトです。

南郷トマトは夏秋トマトの代表として7月下旬~10月下旬まで生産されており、南会津特の気候と高い標高、昼夜の気温差が「日本一の味と品質」を生み出しています。

昭和37年旧南郷村(現南会津町南郷地区)で初めて栽培が始まり、発祥の地「南郷村」にちなんで「南郷トマト」と呼ばれました。

スポンサードリンク

素材の味にこだわった濃厚なトマトジュースです。

南郷トマトは気温差と綺麗な水で瑞々しく育ち、収穫すると「雪室」でトマトを予冷します。

雪室には、雪の山が保存されていて、箱詰めされたトマトを一晩置く事によって、鮮やかな色上がりとなり、硬くしまったトマトになるそうです。

添加物は使用していません。南会津の太陽をたっぷり浴び、肥えた大地で大切に育てられた南郷トマトをそのまま味わえるヘルシードリンクです。

実は嫁さんが南会津の出身で、よく実家から南郷トマトやジュースが送られてくるのですが、南郷トマトはみずみずしくて、そして甘くスイートみたいで、夏バテした身体にしみわたり何個でもいけちゃいます。

南郷トマトジュースはすごく濃厚で南郷トマトがそのままつぶして缶に入ってる感じです。

今現在、南郷トマトは7月下旬~10月下旬まで生産されていて、収穫し甘く熟成させてから

トマトジュースの製造に入るので、11月中旬頃には店頭に並ぶそうです。

去年製造分の無塩と食塩入りの缶タイプとレトルトパウチの3種類がありますが、無塩タイプ

がもう無く今年収穫分を待つしかないそうですが、しかし他の2種類はまだ売られています。

私は無塩タイプが好きですが、今は売られていないので食塩タイプやパウチタイプを買って飲んでいますが、11月まで待って購入する予定です。

購入方法はJA直売所や南会津のスーパーとかにも売っているし、ネットでもあるので、

「南郷トマトジュース」でググってみてください!

ABOUTこの記事をかいた人

40代、2児の親父です。 子育てをしながら、日々毎日を忙しく送っています。 たまのご褒美に居酒屋で美味しい焼き鳥をビールを飲むのが、生きがいな今日この頃です。。。