ミッキー&ミニーと写真を撮る方法

ミッキー・ミニーとの写真撮影は朝と夜が狙い目

 

ディズニーランド・シーともにエントランス付近でキャラクターたちによるグリーティングが行われています。プルートやグーフィーなどのキャラクターは列に並ばずに撮影できますが、ミッキーやミニーは長い列に並んでグリーティングを待たなければなりません。待ち時間は平日でも1時間、土日や繁忙期では長くて2時間以上かかることがあります。少しでも待ち時間を短くしたい方に、早くキャラクターに会える時間帯をご紹介します。

ミッキー・ミニーとの写真は、真っ先にエントランスで済ませてしまおう

ファストパスやプライオリティーシートなど、一番に優先したいものが他になければ、午前中に入場して真っ先にグリーティングの列に並ぶことおすすめします。朝早いうちなら、並ぶ人が少ない上に、ファストパスが欲しいアトラクションなど、お目当てのものに狙いを定めているゲストはグリーティング中のキャラクターをスルーしてパーク内へと向かうので、早ければ1時間以内でキャラクターに会えます。午後になると入園者が増えて並び時間が長くなるだけでなく、繁忙期は午前中で整理券の配布が終了していることもあります。

スポンサードリンク

午前中に行けない場合は夜遅めの時間を狙おう

ランドの「ミッキーの家とミートミッキー」、シーの「ミッキー&フレンズ・グリーティングトレイル」は、並べば確実にキャラクターと写真撮影ができるとあって、昼間は1時間以上並ぶこともあります。こちらも、午前中の朝早い時間に行けば待ち時間の短縮につながりますが、どうしても午前中に行けないという方は、夜遅い時間のグリーティングがおすすめです。20:30の花火が終わると、退園するゲストが増え、どのアトラクションも待ち時間が一気に短縮されます。人気者のミッキーでも待ち時間が30~40分程度になることも!

 

キャラクター達もゲストと触れ合おうと身振り手振りでコミュニケーションをとろうとしている、そんな姿に私たちゲストも癒されますよね。ぜひキャラクターとの触れ合いを楽しんでみてくださいね。

 

ABOUTこの記事をかいた人

40代、2児の親父です。 子育てをしながら、日々毎日を忙しく送っています。 たまのご褒美に居酒屋で美味しい焼き鳥をビールを飲むのが、生きがいな今日この頃です。。。