ネスカフェバリスタとドルチェグスト。両方使って分かった違い。

こんにちは。しゃまちーです。

ダイエット宣言をしてから約一年・・・。全く成果が出ていないどころか体重が増えてしまいました・・・。

食べ物の誘惑にめっぽう弱い私が今回お話したいのはコーヒーメーカーの事。『ネスカフェ アンバサダー』ってCMでよく見るけど、職場向けだけなの?いろいろな機種があるけど、どれがおすすめ?など、ズボラ主婦しゃまちーの視点でお話します。

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

ネスレには4種類のコーヒーマシンと1種類のティーマシンがあります。

  • インスタントコーヒーを使って手軽に楽しめる“ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ”
  • カプセル式でいろいろなカフェメニューを楽しめる“ネスカフェ ドルチェ グスト”
  • 本格エスプレッソを楽しめる“ネスプレッソ ピクシークリップ”
  • ペットボトルのアイスコーヒーで本格的な味を楽しめる“ネスカフェ ゴールドブレンド ハンディ アイスクレマサーバー”
  • 日本茶やハーブティーを楽しめる“ネスレ スペシャル.T”

このうち、我が家では“バリスタ”と“ドルチェ グスト”を使ったことがあります。

 

ネスレ公式サイトより引用

ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタはCMでもよく見るマシンなので、ご存知の方が多いかと思います。ネスカフェ ゴールドブレンドを始めとした対応するインスタントコーヒーを使って手軽に淹れられるのが特徴で、ブラックコーヒー、エスプレッソ、カプチーノ、カフェラテが作れます。

[しゃまちー的長所]
  • ボタン一つの簡単操作でコーヒーが淹れられる
  • コーヒーの濃さや量が自分好みに設定できる(ブラックのみ)
  • 洗浄可能な部品の取り外しが簡単
  • コーヒー粉が比較的安価
[しゃまちー的短所]
  • 洗浄後、よく乾燥させる(一晩ほど)必要があるため、お手入れする時を選んでしまう
  • まめにお手入れをしていても、だんだん目詰まりしやすくなる

我が家で最初に買ったのがバリスタでした。操作は本当に簡単だし、淹れたての口当たりの良さはインスタントとは思えないほどで毎日のように使っていました。お手入れも比較的簡単で、ほどんどが水洗いだけでよかったのも使い勝手のよさに繋がっていましたね。ただ、短所の方に書いたように、よく乾燥させなきゃいけないのが少し面倒に感じて乾拭きで済ませてしまったこともあり(絶対に真似しちゃいけませんよ!)、目詰まりさせてしまいました。そして、それが原因かは分かりませんが、ある日突然全く動かなくなってしまいました・・・。ちなみに、同じマシンを使っている義母はまめにお手入れしているそうですが、やはりだんだん目詰まりしやすくなってきているそうです。

 

ネスレ公式サイトより引用

ネスカフェ ドルチェ グストはカプセル式のコーヒーマシンです。ブラック、カフェオレはもちろん、抹茶オレやラテ マキアートといったカフェメニューが楽しめるのが特徴で、最近はスターバックスのコーヒーカプセルも発売されましたね。

[しゃまちー的長所]
  • カプセル式のため、挽きたてのような香りや味を楽しめる
  • コーヒー以外のメニューも豊富
  • お手入れが簡単
[しゃまちー的短所]
  • 濃さや量の調節の自由度が少ない
  • ラテメニューは2つのカプセルを使うため、入れ換えが少し面倒
  • カプセルの価格がやや高い

バリスタが故障した後にレンタル(後述します)したのがドルチェ グスト。バリスタはある程度の量のコーヒー粉をあらかじめタンクに入れておくのでどうしても時間が経つと風味が逃げてしまったり、最悪、粉が湿気てしまうのですが、ドルチェは1杯分ずつカプセルになっているので、香りが違いました。そして、取り外して洗浄する部品はカプセルをセットする物とカップを置くトレイ、給水タンクのみで、乾燥させる必要もないため、ずぼらな私でも簡単にお手入れできました。短所についても、濃さはおすすめで十分美味しいですし、マグカップで飲むには量が少なく感じてしまうのですが、それほど気になる程でもないかなと思います。ラテメニューのカプセル2個使いは、1つのカプセルを抽出した後でもう1つをセットするため手間を感じる時もありますが、入れ換え自体は簡単なので実際は面倒って程でもないです。

 

個人的に

  • メニューはコーヒーのみで良い
  • 一日に何杯も飲む、家族で飲む
  • 出来るだけ安価にしたい

というのであれば、バリスタ。

  • コーヒー以外のメニューも楽しみたい
  • 一日1杯程度しか飲まない
  • より香りの良いコーヒーを飲みたい

というのであれば、ドルチェをおすすめします。

 

そして、これからマシンの購入を考えている方へ。レンタルを強くおすすめします!!

 

 

スポンサードリンク

 

 

マシンのレンタルというと、職場向けのネスカフェアンバサダーが有名ですが、家庭用にもマシンのレンタルをしています。レンタルの条件はコーヒーカートリッジ(粉)やカプセルの「定期お届け便」を購入すること。これを購入することにより、マシン代金は無料になるのです。定期とはいえ、商品の内容やお届け日の変更を配達予定日の12日前まで受け付けてくれるので、自分のペースで出来ます。実際、我が家もほぼ毎回変更しています。カプセルの価格も定期便で購入した方が割引されるのでお買い得です。そして、私がレンタルをおすすめする最大の理由が「レンタル期間中は故障しても交換してもらえる」ことです。最初に購入したバリスタが故障したとき、修理に出すことも考えたのですが、修理より新しい物を買ったほうが安いと分かり、別のコーヒーメーカーの購入も検討していました。しかし、我が家のスペースの問題もあり、お手入れが簡単でコンパクトな物が欲しいと探していた時にレンタルのことを知ったんです。これなら、万が一また故障したとしても交換できるし、なにより手軽で美味しいコーヒーが楽しめるなと思いレンタルにしました。今のところ、この定期便に不満は全くありません。

気軽に楽しめるコーヒーマシンがレンタルできる「ネスカフェ 定期お届け便」、迷っている方は、ぜひ試してみてほしいなと思います。

我が家は次回のお届けに新発売のスタバのコーヒーからいくつか頼んでみようかなと思っています。

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

40代、2児の親父です。 子育てをしながら、日々毎日を忙しく送っています。 たまのご褒美に居酒屋で美味しい焼き鳥をビールを飲むのが、生きがいな今日この頃です。。。